ゆるんだ時に、今まで張りつめていたことに気付きます。

いつもいつも張りつめていると

気持ちも体も その状態に慣れてしまって

それが当たり前になってしまって

気付かないのです。

めちゃくちゃ張りつめて パンパンになっていることに…

肩こりかな?とか なんだか疲れがたまってるのかな?

くらいに思ってやり過ごしてしまいます。

本当は もう限界かもしれないのに…

 

今日、レイキの施術を体験された方が

「心と体がこんなにもつながっているとは実感できてなかったけど、

身体がゆるむにつれて 心に喜びとあったかいかんじが感じられて涙が出そうだった。

こんなにも張りつめていたんだ…今まで」

と 大変に喜んでくださいました。

 

 

レイキのエネルギーは、深いところからの癒しをもたらしてくれます。

 

身体があたたかくなり、ゆるみ、ほぐれていくとともに

よりたくさんのエネルギーが流れ始めます。

 

ほぐれた時に「あ、今までガチガチだったんだ」と気づいたりします。

 

こんなにも自分の体がしなやかだったことに驚くかもしれません。

こんなにも心が生き生きと躍動したがっていることを新鮮に感じるかもしれません。

 

年齢は関係ありません。

エネルギーは人をイキイキさせます。

それがあなたの本当の姿だからです。