しあわせを運ぶお人形 ルルテル 販売中!

シンボル・マントラて?

中級アチューンメント講座では、シンボルとマントラが伝授されます。

レイキのシンボルとマントラは、「口伝」が基本なの。

神秘的でしょ。

 

(ネットで検索すると、見ることはできるんだろうけど

アチューンメント受けずにカタチだけ真似して使ってみても、エネルギーをうまく扱えないので

ちゃんとお伝えしていくのに大切なシステムだと思います)

 

中級でお伝えするのは、第1、第2、第3シンボルの三つです。

 

第1シンボルは、身体や物など 目に見えるものにレイキを流す時に使います。

 

第2シンボルは、感情の癒しに

目に見えない感情面に働きかけたい時に使います。

 

第3シンボルは、意識のエネルギーという感じ

遠隔ヒーリングする時に使います。

 

レイキの練習会などでは

シンボルとマントラを使ってエネルギーの変化を体感してシェアしたりします。

面白い!!

ちゃんとエネルギーが変化するのが分かります。

ふっしぎー

 

(ちなみにシンボルは図形、マントラは呪文、言霊ね。)

 

それぞれのエネルギー感じかたの特徴をみてみましょう。

 

もちろん感じ方は人それぞれなんだけど

みなさん割と共通する感想が多いので

ざっくりまとめてみましょう

 

第1シンボル

第1シンボル(対応するマントラをもちろんセットで使う)

を描いてエネルギーを流すと

・熱っ

・圧(重い感じ)

・ビリビリ

シンボル使ってない時と比べると、パワーアップて感じ

エネルギーを集中させて、パワフルに送れる感じ

 

第2シンボル

第2シンボルを使うと

・ほわ〜ん、ふわっ

・ゆるめのホイップクリーム的な

・やわらかい感じ

第1シンボルの時よりも微細な感じ

流れるような感じを感じる方が多いです。

温度でいうと、アツっていうより、ほわっとあったかい感じ

 

第3シンボル

第3シンボルを使うと

・風を感じる

・サーっと(下敷きで静電気起こした時みたいな)した

感じ

のような感覚を言われる方が多いです。

 

と、ここまで読んでいただいてわかるように

微妙なエネルギーの感覚を言葉で伝えるの

限界です(๑>◡<๑)

 

どうにも表現しがたいものがありますね。

 

自分で確かめたい!と思われた方は、

ぜひ初級・中級アチューンメントを受けて

体感してみてくださいね。