レイキ講座開催中!お申し込みはこちら

アチューンメントの時ってどんな感じがするの?

レイキに興味はあるけど…

アチューンメントってどんなのなんだろう?

本当に自分にもエネルギーが感じられるようになるのかな?

 

講座に興味が湧いてもいざ受けるとなると、なんだかわかんないことだらけで勇気いるなーって思う方も多いのではないでしょうか?

 

目次

アチューンメントを受けた時、どんな感じがするの?

 

色、光で感じる

 アチューンメントの最中は目を閉じていますが、瞼の裏にいろんな色が見えた、と言われる方 かなり多いです。

きれいだったー 眩しかったー など

 

温度で感じる

なんだか体がすごく暖かくなった。とか

手が熱くなった。とか

逆に寒さを感じる方もいます。

 

エネルギーの粒子のようなものを感じる

体感として、エネルギーの細かい粒子のようなものを感じた。

重さというか、圧のようなものを感じた。

手や体がビリビリした。などの感想も良く聞かれます。

 

イメージを感じる

心地よいイメージが展開して、幻想的な感覚を味わう人もいらっしゃいます。

めずらしいところでは、亡くなったおばあちゃんが見えた。

臼井先生が見えた。天使、神様のような存在を感じた。

など いろいろ…

 

何も感じない

はい!大丈夫です。

何も感じない方も結構いらっしゃいますし

なにを隠そう私も、なーんにも感じませんでしたー(・∀・)

 

でも大丈夫

アチューンメントの時になにも感じなくても

ちゃんとレイキとは繋がってます。

安心してね

 

今日の夕飯なににしようかなーとか

ついつい考えちゃってても、アチューンメントはちゃんと行われてますよ。

 

そして、エネルギー自体の体感も

徐々にしっかりできてくるようになりますから

安心してくださいねー。

 

(臼井式レイキでは、遠隔でのアチューンメントは行っておりません)

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは。
NPO法人日本レイキ協会専属講師のやさきやすよです。
レイキヒーリング、セラピーで、今よりもっと自由に心から輝きたい女性を応援するサロン「ルルテル」を運営しています。

レイキ、占いを学びたい方のための講座も開催しています。
お問い合わせ・ご連絡はこちら

目次
閉じる