しあわせを運ぶお人形 ルルテル 販売中!

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

いよいよ2020年です。

大きな節目の年になりそうな予感!

楽しみです。

今年もたくさんの方と出会い、笑顔で幸せな時間を共有できたらなと思います。

よろしくお願いします。

 

レイキと出会って5年

レイキ協会の理事長一辻耀子さんに出会うまでは、

レイキなんて、ほんとに変な人がやってる変なものだと思ってました。

 

レイキの初級アチューンメントを受けてからも

真面目に自己鍛錬に励むような私ではないので

まさか自分が師範になるなんて、

思ってもみませんでした。

 

でも

今では、

少しでも志ある方には、師範という道を心からおすすめしたいと思っています。

仕事としてレイキ講座をやっていくかどうか

そんなことを決めても決めなくても

 

生きてる間に、このアチューンメントというものを学び

一人の人にでも自分からアチューンメントを受けてもらうことができたなら、

それだけでも ものすごく大きな意味を持つことなのでは?

そう思うようになったからです。

 

自分には自信がなかったし

なにかすごいことができる気もしないし

たくさんの人を癒したいとか、そんなには思わないし

(みんなが幸せだったらいいなとは もちろん思ってるよ)

 

でも

私からアチューンメントを受けてくれた人たちが、

これからどれだけの人を癒して幸せにしていくんだろう と思うと

なんて素晴らしいんだって、心から嬉しい気持ちが湧いてくる

 

一人の人にでもバトンを渡せることができれば

それだけでもすごいことだ!

 

そういう意味で、レイキ師範になれた自分に

心から誇らしい気持ちを感じます。

 

自己肯定感というか

自尊感情というか

こんな風に自分を誇らしく思える時がくるなんて

思ってもみなかったから

心の底から喜びと感謝が湧いてきます。

 

うまく言えないけど

私にこの道を与えてくれて

本当にありがとうって

誰に伝えたらいいのかわかんないけど

そう思います。

 

そんな思いを、共感したくて

レイキに出会った方には

少しでも先に進みたいと思ってもらえるように

今年も精一杯がんばります。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。